プロフィール

acp

Author:acp
ここ最近は藍鯨信者になりそうな自分がいます。
あと、顧問との確執の結果水泳部所属の元(?)卓球部員に!いや~、我ながら波乱があり過ぎる人生です。(笑) 


何か連絡などがある方はメールフォームからどうぞ。

最近の記事

投票

用具ネタばかりのうちのブログですが、用具の情報をまとめた方が良いかのご意見をお願いします。

無料アクセス解析

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

中国選手のノングルー時代の用具

ルール変更で、世界共通でスピードグルーが使用できなくなってから二カ月以上経ち、ノングルー時代になり世界各国のトップ選手たちは一部を除き用具変更を余儀なくされました。 多くの選手は用具変更に苦労する選手や逆に以前より調子が良くなっている選手、と人それぞれですがその中で一番苦労しているのはやはり中国選手でしょうね。

当たり前ですが、中国選手はグルーで中国ラバーを弾ませていましたが現在はそれができません。これはただでさえ弾まない中国ラバーを使用している中国選手には致命的といっても過言ではないことです。
現在、噂では中国国内で開発したブースターを使っているとか。まあ、それでも弾みが落ちるのをカバーしきれない為、ラバーを変えるorラケットを変える、または両方変える、という風に対応しています。
当然、今回紹介する馬龍選手と王励勤選手も用具変更してきています。

左は用具変更前、右は用具変更後になっています。下の画像をクリックすると大きい画像が表示されます。

王励勤
  ラケット:  オフェンシブ    → キョウヒョウ王 
ラバー:フォア 国狂Ⅱ     → 天極Ⅲ 
     バック ノディアス   → レナノス(ハードかソフトかは不明) 
馬龍 
ラケット:アコースティック        → ルーティス 
ラバー:フォア キョウヒョウ3      → キョウヒョウ3  
    バック J.O.ワルドナーSC   → ナルクロスEX
                     (スポンジの色からおそらくハード )

王励勤選手使用用具 
00011_G[1]_convert_20081214144552
馬龍選手使用用具
malong22[1]_convert_20081214072228_convert_20081214074251_convert_20081214143819malong2[1]_convert_20081214072209_convert_20081214073807_convert_20081214143856 

↓応援クリックお願いします。クリックするとブログ村での順位が上がります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ



2008-12-14(Sun) 15:17| 卓球| トラックバック 0| コメント 6

コメント

國手兵器ね

馬龍のバックについて
SC→EXハードって硬度変わり過ぎじゃ?
サイトには確かEXまでしか書いてなかったような

上は憶測です、実際にナルクロスEX見たこと無いし

2008-12-14(Sun) 17:37 | URL | 804 #Dc6.ZOAs[ 編集]

>804氏

>SC→EXハードって硬度変わり過ぎじゃ?
言われてみればそうでした・・・orz

基本的にスポンジの色からの推測しました。某店舗のレポート→http://jasupo.com/report/narucross_ex_hard.htm を参考にしてます。
どう見てもスポンジは白色だな。→あと、ソフトはさすがに中国選手には柔らかすぎじゃないか?
という脳内会議の流れでハードだと判断しました。

断定はまずいので注釈付けときますね。ご意見ありがとうございました。

あと、友人に借りてナルクロスEXソフトを打ったことありますが、自分には柔らかすぎるなという印象でした。
きっと、硬いラバーばかり使っているので感覚が馬鹿になってます。

2008-12-14(Sun) 17:52 | URL | acp #WAalD0U.[ 編集]

確かにクリーム色ですな・・・

アコースティック→ルーティス
J.O.ワルドナーSC→ナルクロスEXハード

純正木材からカーボン移行だけじゃなくバック面もグルーイングしたソフトスポンジから硬いラバー・・・
随分思い切った変更だなあ

2008-12-14(Sun) 19:25 | URL | 804 #Dc6.ZOAs[ 編集]

ふ~む。
とりあえず、中国製ラバーで行くのは間違いないようですね。
そういう意味ではそれほど大きな変更ではないと言えるかもしれませんね。

2008-12-14(Sun) 22:08 | URL | シーザー琥珀 #EIy.X9e2[ 編集]

おや?まだ記事書いてないか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000080-jij-spo

acp氏見解ワクテカ

2008-12-16(Tue) 14:20 | URL | 804 #Dc6.ZOAs[ 編集]

>804氏
確かに木材ラケットのアコースティックから、ルーティスは結構でかい変化ですよね。打球感が硬くなっ琉ことより弾みを重視する訳ですから、やはりグルー禁止は中国選手にとって大きな痛手なんでしょうね。
あとドイツ製のテンション系ラバーは結構、ハードと表記してあっても思ったより柔らかいらしいです。

松下選手の引退ですか・・・噂程度だったら結構前から知っていたのですがホントになるとは・・・(;ω;)
カットマンを始めるきっかけは松下選手だったので残念で仕方ありません。お歳を考えれば順当な判断だとは思いますがファンとしては悲しいかぎりです。
さて、日本選手権を見に行く準備をしなくては!

>シーザー琥珀 さん
確かにフォアが今まで道理中国ラバーという点は大きな変化ではありませんね。
やはり小さい頃から使っていたものですから、テンション系などに変えても打法は合わなくなりますし、感覚が変わりすぎて使い物にならない、という判断なんでしょうね。

2008-12-16(Tue) 21:17 | URL | acp #WAalD0U.[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://defensive36.blog47.fc2.com/tb.php/160-ef6e77c5

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Google

  

にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

自動WEBサイト翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。