プロフィール

acp

Author:acp
ここ最近は藍鯨信者になりそうな自分がいます。
あと、顧問との確執の結果水泳部所属の元(?)卓球部員に!いや~、我ながら波乱があり過ぎる人生です。(笑) 


何か連絡などがある方はメールフォームからどうぞ。

最近の記事

投票

用具ネタばかりのうちのブログですが、用具の情報をまとめた方が良いかのご意見をお願いします。

無料アクセス解析

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

新狂3 レビュー 暫定版

新狂3レポート

自己紹介
卓球歴4年 

プレイスタイル
カットマン

使用用具
ラケット Tube Defensive
ラバー フォア 新狂3
    バック 閃霊
いままで使用したことのあるラバー
ハモンド・ハモンドPROα・フュージョン・省狂3・G666・JUIC999CHN・

初めに
今回は手持ちの省狂38度2.20mmと比較しながら書かせてもらいます。
第一印象
粘着力
粘着力は省狂と比べ弱いがそれなりにある。
スポンジ
スポンジは今まで使用したことのある中国ラバーの中で一番軟らかいスポンジだった。
弾み
省狂には劣るが中国ラバーの中では良い方だと思う。

攻撃全般
ドライブ
まず、省狂と比べるスピードが出しやすかったです。
今までノータッチで抜けるのは少なかったのですが、新狂を使ってからは何度かノータッチで
抜くことができました。
また、省狂のときには無理な体勢で打つ球はカウンターの餌食になることが多かったのですが、新狂は無理な体勢で打っても球が食い込んでくれてカウンターを食らい難くなりました。

カウンター
ドライブの時と同じように省狂を使っていた時よりスピードが出ていました。

守備全般
カット
省狂の時と比べスポンジが軟らかいためカットを安定させやすかったです。カットに変化をつけるのは省狂のほうがやりやすかったです。

ツッツキ
スポンジが軟らかいため少し浮いてしまうかなと思っていましたが、低い弾道で打てまた回転をしっかりかけることができます。

ブロック
ブロックは省狂の時と大して差はありませんでした。新狂の方が少し威力を殺しやすいかなというぐらいでした。

まとめ
試打して、新狂はスポンジが軟らかくなっているため硬いスポンジより扱いやすくなっているという印象が強かったです。
カチカチの硬いスポンジが好きという人以外には今までの狂豹よりも新狂の方がおすすめです。

お勧めのプレーヤー
狂豹を使ってみたいのだがカチカチの硬いスポンジは嫌だなと尻込みしていた前陣攻撃型の人。
フォアでの攻撃も取り入れていきたいというカットマン。

ラバーのレビューは初めてなので色々と至らないところがたくさんです。もうちょっと手直ししたらWRMさんの掲示板に上げる予定。
↓応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ


2008-05-03(Sat) 22:21| 卓球| トラックバック 0| コメント 1

コメント

うちの学校にカットマンでバックが
閃霊の人がいます

2008-05-04(Sun) 21:10 | URL | やまも #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://defensive36.blog47.fc2.com/tb.php/17-9dfa9e95

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Google

  

にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

自動WEBサイト翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。