プロフィール

acp

Author:acp
ここ最近は藍鯨信者になりそうな自分がいます。
あと、顧問との確執の結果水泳部所属の元(?)卓球部員に!いや~、我ながら波乱があり過ぎる人生です。(笑) 


何か連絡などがある方はメールフォームからどうぞ。

最近の記事

投票

用具ネタばかりのうちのブログですが、用具の情報をまとめた方が良いかのご意見をお願いします。

無料アクセス解析

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

最終的にはグリップです!

ラケット選びでは、板厚、合板構成、重量、弾み、ブレードサイズ、打球感、など色々と判断基準は数多くあります。
ですが、他の判断基準を満たしているラケットでも自分には譲れないものがあります。それは・・・グリップです!
(皆さんご存じと思いますが)グリップ形状には大雑把ですが、FL・ST・AN・COがありますが、各メーカー、各ラケットで同じグリップでもかなり形状に差があります。

例、ST ()の中のコメントは自分の主観的意見です。
バタフライ メッチャ角ばってる (握り難い!) stiga 楕円形に近い (握りやすい) DARKER 丸みを帯びている (握りやすい)

グリップ形状はメーカーだけでも違いがけっこうあるのに、ラケットごとに違ったりもするからメンドクサイ。
つい最近も馬琳エキストラオフェンシブとガシアンエキストラと郭躍(優勝記念モデル)のグリップを延々と比べて最終的に一番馴染むガシアンエキストラANに決定。
馬琳エキストラオフェンシブ→ST 平べったいくて握り難い FL 細いから握り難い
郭躍→FL 細く多少握り難い
選び方は、こんな感じの消去法だったりする。

意外とANって手の小さな人には馴染みやすいから日本でもっと普及しても良いのにな~と思ったり。ヨーロッパでは結構多いのに。という訳でメーカーさんお願いしますよ!マジでAN増やしておくれ!


そんな悩んだ末選択した、ガシエキにはバンジー・パワーを貼りつけました。なかなか好感触です。


↓応援クリックお願いします。クリックするとブログ村での順位が上がります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ



2009-05-16(Sat) 19:23| 卓球| トラックバック 0| コメント 4

コメント

アナトミックが1番握りやすい
自分的にはグリップは小技がしやすい細めがいいですね~

太いグリップは時間をかけて細く削ったりしてます。・・・削る時間を練習時間にまわせばもっと強くなれるかなぁ

あぁ、そうそうブログ的なこと始めたんで暇な時覗いてください。

2009-05-17(Sun) 00:39 | URL | TNS #-[ 編集]

>TNSさん
アナトミックは握りやすいのです!(笑)
自分も多少細めの方がグリップは好きです。(というか太いと握れない・・・)

自分もグリップ削りますよ~。たぶん、TNSさんよりは削っていないと思いますが。

ブログはすでに読んでますよ!更新楽しみにしていますね。

2009-05-18(Mon) 23:10 | URL | acp #WAalD0U.[ 編集]

それは、光栄ですm(__)m

これからも出来るだけ、面白い記事を書きますので、末永くよろしくお願いします。<(__)>

2009-05-19(Tue) 01:15 | URL | TNS #-[ 編集]

>TNSさん
こちらこそよろしくお願いします。

2009-05-21(Thu) 22:46 | URL | acp #WAalD0U.[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://defensive36.blog47.fc2.com/tb.php/325-e5f884bd

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Google

  

にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

自動WEBサイト翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。