プロフィール

acp

Author:acp
ここ最近は藍鯨信者になりそうな自分がいます。
あと、顧問との確執の結果水泳部所属の元(?)卓球部員に!いや~、我ながら波乱があり過ぎる人生です。(笑) 


何か連絡などがある方はメールフォームからどうぞ。

最近の記事

投票

用具ネタばかりのうちのブログですが、用具の情報をまとめた方が良いかのご意見をお願いします。

無料アクセス解析

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

スピードよりも安定性

久々に卓球をやって思ったことなんですが、練習時間の少ない人間には思っていたより弾みの強いテンション系は使いにくいんじゃ無いかと思い始めました。

現在は、メインラケットのバックにゼータを貼っているのですが、スピードが出るのは良いのですがボールが長くなり過ぎてオーバーミスがかなり多いです。
サブのラケットには、以前WRMの店長さんに勧められたHK1997を貼っているのですがこちらは、そこまで弾みが強過ぎず、引っ掛かりも良く安定感があります。

また、技術の劣化に伴って戦術も以前の攻撃的なものから、ブロックとカウンター中心の試合に組立に変わってきた分なおさら安定性の方が必要になってきました。
なんだか、選手や学生以外がテンションを使う比率が多少低い理由がわかった気がします。


↓応援クリックお願いします。クリックするとブログ村での順位が上がります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ



2009-07-28(Tue) 23:09| 卓球| トラックバック 0| コメント 2

コメント

大学生はともかく、社会人のが中学生や高校生よりパワーのある人もいるし、ぶっ飛ぶ用具じゃオーバーミスをしてしまいますからね。
あとは単純にお金ないってのもあるけれど(笑)。社会人は全部自分の稼ぎで生活するのだから、卓球ばかりにお金を使うわけにもいかないし。毎月テナジーとか無理(笑)。
週1の練習も、ホントに練習不足を感じずにはいられないですよ。でも、社会人ではそれくらいが限界なので…。場所もないしなあ…。体力もなくなってくるし(苦笑)。

というわけで、弾みを抑えた用具(なおかつ安い用具)に切り替えたfriendship729spでした(笑)。

2009-07-29(Wed) 00:12 | URL | friendship729sp #w2Uq579M[ 編集]

毎日練習できる環境があって
自分のボールがしっかりイメージできれば
もちろんテンションラバーもいいのですが

社会人になると練習量が減り
ロクに練習もせずに試合に出るわけで
その場合試合中に調整しながら
調子をあげていくわけですが

ブッ飛ぶラバーだとその試合中に
調整も難しかったりするわけです。

試合中競って緊張している時は
ブっ飛びラバーは怖くて
特に団体戦2-2ラストの緊張感は壮絶で
寿命を縮めます(笑

そんなこともあり
回転がかけやすく入れたいときに
入れられるぐらいの弾みのラバー
引っかかりのいいラバーが
社会人に好まれる理由ですね。

そういった意味で
HK1997は回転・飛びがそこそこで安定感が良く
コストパフォーマンス抜群なラバーで

体育会系の大学卓球部の皆さんも
バック面で気に入って使われている方も
多いラバーです

2009-07-29(Wed) 12:51 | URL | WRM店長 #SJ6GasoU[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://defensive36.blog47.fc2.com/tb.php/363-a3227b90

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Google

  

にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ

自動WEBサイト翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。